4つの勉強法で志望校をつかむ!合格実績 斐太高校既卒 岐阜大学医学部合格!

生徒一人ひとりに合った勉強のやり方を見つけ夢の志望校をつかむ!大学合格実績!!

表塾長がこれまで導いてきた未来溢れる受験生が開花した!その、理由をお伝えします。

この実績が標準仕様です!

2021年!ライバルに差をつける3月スタートダッシュ生徒は栄光義塾金沢校、高岡校、大垣校受験相談へお越しください。

受験相談に来ればわかります!体験を受ければわかります!あなたが本当にやりたい勉強に出会うことが出来ます!

授業、教材、参考書、個別にこだわる事をやめ、栄光義塾でどうすれば成績を伸ばしていくことが出来るかにとことんこだわる勉強のやり方を見直し、見事に合格をつかんだ生徒が大勢います!

次は、皆さんの番です!

夢の志望校をつかんだ生徒の合格実績

岐阜県立斐太高校既卒から1年で岐阜大学医学部合格をつかんだO君!

彼もまた、現役時代、他の塾に通い医学部を目指していましたが、思うような結果を出せずに、受験相談で出会いました。彼の想いを聞き、今までの勉強方法を聞き、彼に合った勉強法を見つけることが出来ました。彼は、1次試験のマーク試験の結果が惨敗でした。しかし、それを細かく分析すると、取れている科目と取れていない科目に非常にばらつきがあり、その取れていない科目の勉強をほとんど現役では出来ていない状態で、そのできていない科目をカバーするだけの得意科目もない状態でした。彼に必要な事は決まっています!全ての科目の精度を一から高めていく事に尽きる事でした。その彼が、岐阜大学医学部地域枠に合格できたのは、この、勉強法に多くに時間をかけてくれたことです。

合格体験記

私は、どうしても国立大学の医学部に進学をしたいと考え、今までの勉強のどこが問題があるのかを知りたく、受験相談を受けました。私は、深い読解を中心に、じっくりと解く勉強ばかりしていたことに気が付きました。それまでは、この勉強が正しいと信じて取り組んできましたが、実際は、全ての科目の基礎をしっかりと勉強するという習慣が無かったので、今回は、この勉強に1科目2時間、5教科7科目で14時間の勉強に取り組む決心を固めました。

この14時間の勉強を予備校へ行って、その後、14時間勉強することなど、不可能だと思い、私の勉強で足らない所が、既に学校で習った基礎力であるという事を受験相談で聞かされ、それならばわざわざ予備校に行かなくても、その分、勉強時間を確保できると考えたのが合格できた最大の理由です。

良かった点

良かった点は、5教科7科目の今の私の実力を基に、全てに学習計画を立て管理してくれたことです。1日1科目2時間といっても自分で計画を立てればどうしても甘くなってしまいます。それを、ペースを決めてくれてたことには満足しています。この勉強の更に良かった点は、これまで、2次の記述の勉強ばかりしていたことで、1次試験が全くうまく機能しませんでしたが、逆に1次試験のマークに力を入れてことで、私の基礎力が相当向上し、そのおかげで2次力の記述応用読解にも手ごたえを感じることが出来ました。

偏差値

偏差値は60から偏差値75まで行くことが出来ました。

後輩へのメッセージ

受験は甘くはないと痛感した1年でした。同じやり方をずっと中学高校と続けてきて、少しは自信がありましたが、結果は、惨敗でした。

私の中で、もう1一度、同じやり方で目指すことも考えましたが、受験相談を受けて、私に足らない所は、もっと違うところにあると気づかされ、それを、私自身も認めたからこそ、私にとって正しい勉強ができたと思います。

皆さんも、自分の志望校に合った勉強のやり方はきっと見つかります。

岐阜大学医学部合格おめでとうございます!

彼も優秀な生徒でした。優秀というのは、素直で意欲的で、自分の非を認め、次に向かって取り組むスイッチの入れ方が極めて優秀な生徒でした。

彼の決断は早かったです。普通、何年も同じような先取り学習の勉強を続けている生徒に、国立は1次試験のマークが大事だよとどれだけ伝えても、彼のように1日14時間を使って総復習する生徒は少ないです。大半は、マーク演習を繰り返すだけで、後は自分が好きな深い問題をじっくりと時間をかけて取り組む勉強が大半です。次が明日来るなら、もしくは3か月後に来るのであれば、勉強のやり方を変えない生徒もいるかもしれません。しかし、本番は1年に1度しかありません。同じやり方でまた1年使って合格できなければ普通は心が折れてしまいます。

もし、この事に気が付かず、同じやり方を貫いていたら、結果はどうなっていたかはわかりません。でも、彼は、やり方を変えたおかげで、この1次試験のマークテストで地域枠の推薦を勝ち取ることが出来ました!

私は、勉強法や勉強のやり方は、その生徒に合った、または、その生徒の志望校に応じた勉強のやり方は、生徒の今の時点での実力が違うため、個々に違って当然であると考えています。

私も、今まで多くの生徒と接してきましたが、正直、1つとして同じ勉強のやり方が通用した記憶がありません。

彼の勉強法(勉強のやり方)は、国立大学を目指すと言いながらも、実際は私大医学部向けの勉強で1日を終わらせている状況でした。国立大学にはマーク試験と2次の記述試験があります。そんなことは誰もが知っていますが、その志望校に合格するための勉強法が、全く持って志望校に合っていない事に疑う余地もありませんでした。

でも、彼もまた、その事にいち早く気が付き、志望校に合格するための勉強に切り替える決断が早かったことが彼の素晴らしいところです!

総じて言えることですが、合格する生徒は勉強の能力が高いだけではありません。この、意欲的で素直さを持ち、変化を恐れず、決断が早い!この能力の高い生徒が、本当に成績が伸びていきます!

生徒に合った勉強のやり方を見つけ成績を伸ばす!塾・予備校は栄光義塾です!

志望校も違えば今の実力も違うのに、同じ勉強のやり方では成績の差は中々埋まりません。

夢をつかむには自分に合った勉強のやり方に変えることです!!

勉強のやり方を見つけ、そして変えるだけで、成績は伸びていきます!

勉強をしているのに成績が伸びていかず、反対に下がってしまった!

私に合った勉強のやり方を教えてほしい!

あなたに合った勉強のやり方を一緒に見つけていきましょう!

勉強で悩んでいる、苦しんでいる、困っている生徒は栄光義塾のその生徒に応じた、今までの勉強のやり方を変えるだけで、夢の志望校をつかんだ生徒は大勢います!

栄光義塾金沢校、高岡校、大垣校受験相談開催中です。

金沢校、高岡校は3月は毎日受験相談を開催しております。

スイッチを入れる!今日から受験勉強をスタートしたくなる!今までこんな勉強がしたかった!と思えれば、それだけであなたは合格を手入れるチャンスをもらえたと思います!

大垣校は、3月6日より、受験相談を開催します。

受援相談はホームぺージ内のお問合せからお願しております。

あなたに合った勉強のやり方があります!

今は、それを知らないだけで、成績が伸び悩んでいるとすれば、

それはとても勿体ないことです!!

1年間、勉強の中身を全て管理してくれる栄光義塾で新たな勉強法で取り組んでみてはいかかですか。

受験は決断の速さが大事になってきます!

医学部にはどうすれば行けるのかについての勉強法には栄光義塾は自信があります。

国立大学、地域枠、一般受験は栄光義塾をお勧めします!

私大医学部ももちろん勉強法があります!

特に、金沢、高岡、大垣は国立大学も人気です!

看護や薬学部、法学部、人文など、人気の学部も栄光義塾であれば時間をかけずに、あなたに合った勉強法に切り替えていきます!

難関私大も、当然勉強法が違います!

彼のように、どこを目指すかによって、勉強方法が変わることなど今まで一度も経験していない生徒は、同じやり方でマーク模試の勉強や、記述読解模試の勉強をミックスさせて合わせてやることの方が不可能な勉強のやり方です。

まず勉強方法が違うという事、次に、違うのは生徒一人ひとりの得意科目苦手科目が違うという事。

この2つの違いを知らずに間違った勉強に取り組んでも、そもそもが無理難題な勉強に取り組んでいる事に、気が付いていない生徒が実に多いです。栄光義塾で、是非、正しい勉強に取り組んで頂く事をお勧めします!!