入会までの流れ

お問合せから入会までの一連の流れ

※詳細なコース選択は受講コースについてをご覧ください。

栄光義塾金沢校、高岡校、大垣校HPからお問合せ

各校舎で受験相談を行います。この受験相談は志望校への意識、ゴールを明確にしていく為のものです。今の成績は一切、気にしないでください。そこから、栄光義塾が得意とする医学部受験をもっと幅広く医薬看護受験、文系理系国公立大学受験、難関私大受験、難関進学高校受験専用に開発したコースをご説明していきます。

コース説明、受講料説明

無料体験(英語もしくは数学)今の、実力は一切気にしておりませんが、今の実力がどの位置にあるのかを把握しなければ、生徒一人ひとりのカリキュラムをプランニングすることが出来ません。集団でも個別でもそこに意識はしておりませんが、カリキュラムを一律で進める事は、基本が抜ける大きな原因です。上記大学、高校を目指す生徒に必要な事、それは医学部受験9割の標準問題を正確に時間内に解ける勉強を身に着ける事が最善の勉強です。

コースを決めてご入会

親御様三者面談8月

栄光義塾のゴールは志望校への合格です。その場所に向けての進捗報告は、親御様にもお伝えし、一緒に生徒を後押ししていく為に、取り組んでいる事です。

※定期テストや模試による科目や総合成績の指導状況をご報告

進路面談三者面談11月

ここで、志望校(受験校)を決めていきます。挑戦校、今の時点での合格基準目安校、共通利用校、滑り止め校、これが、共通テストマーク模試を基準に決めていきます。だからこそ、この11月までの勉強がとても大事になってきます。

全国主要模試が全て終了し、その成績を基に進路面談を受験生全員に行います

受験校を決定

挑戦校を決めます。今の時点での合格基準校を決めます。

推薦専願、併願校を決めます。

共通テスト利用校を決めます。

共通テスト

共通テスト利用の合否を確認

国公立大学受験校を決めます。

受験期間1月~3月

合格(卒業)