金沢錦丘高校の生徒の皆さん勉強頑張ってください!金沢大学医学部地域枠2名合格!個別指導塾 金沢 高岡 岐阜

金沢錦丘高校の生徒の皆さん勉強頑張ってください!金沢大学医学部地域枠2名合格!個別指導塾 金沢 高岡 岐阜

 

栄光義塾です。

金沢錦丘高校の生徒にビラを配布させていただきました。

多くの生徒が「おはようございます」とあいさつをしてくれて、朝からたくさんの元気を頂くことが出来ました!

金沢錦丘高校の生徒の実績としましては、これまでに2名の金沢大学医学類地域枠に合格を出させていただきました!

その他にも金沢大学などの国公立大学や関関同立やMARCHに合格者を輩出しております。

今年も金沢錦丘高校の生徒は、栄光義塾に来て、医学部を目指す生徒や慶応を目指す生徒が、週3回の個別、テスト、強化自習(補習)に取り組んでいます!(これが標準です)

栄光義塾の指導方法は他塾とは少しやり方が違います。それは受験専門塾として、まずは志望校に必要な受験科目を偏差値50の基礎にまで戻って仕上げていきます。この自分が抜けている所まで戻ってしっかりとケアしていくのが他の塾との大きな違いと言えます。それともう1つ重要な事が模試や入試は全て融合問題です。融合問題が難しいと言われるのは基本問題と応用問題が合わさった総合テストだからです。これは時間内に解く、正確に解く事がとても重要になってきます。

これも、同じく基本をしっかりと身に着ける事でまずは絶対的に模試や入試の融合問題の基本問題でケアレスミスを出来る限りなくしていく事です。

基本問題で時間をかけずにしかもミスを減らすことが出来れば、応用問題に多くの時間を割くことが出来ます。

模試や入試の融合問題は時間配分、ケアレスミス、時間が足らない、計算ミスはつきものですが、これは過去問や演習だけではそのミスは中々改善していきにくいのが特徴です。

そのような不安な気持ちで大事な試験を受ける事を避けるには、この春先から自分の志望校に必要な科目の基本を抑える勉強に取組む事をお勧めします!

2次力が絶対的に必要な金沢大学医学類に合格した2人も、この春先に基本をしっかりと固める勉強に取り組み、基本問題でミスをなくし、応用問題に多くの時間を割いてしっかりと答えを導いた結果、見事に合格をつかんで行きました!

先輩に続け!只今受験相談、英語と数学の無料体験を開催!

国立大学を目指す生徒は主要科目以外の副教科と言えどもとても大事な科目です!総合点数を150点~300点UPに挑戦できます!

私立大学も基本をしっかりと固めた状態に仕上げる事で偏差値は10~15UPは上げていくことが出来ます!

お問い合わせは金沢校、高岡校、岐阜大垣校までホームページもしくはお電話でお受けしております。