9月は高1高2生、中学生を強化します!秋は目的意識を持ってやることを増やす!金沢 高岡 塾

9月は高1高2生、中学生を強化します!秋は目的意識を持ってやることを増やす!金沢 高岡 塾

栄光義塾です。

いよいよ、後半戦に突入してきました。

中学生も高校生も今年勝負の受験学年は、これからの模試が非常に重要になってきます。

もちろん、非受験学年もこの受験学年に上がる前の秋口からの勉強はとても重要です!

栄光義塾は、受験を専門に指導をしている塾です。これまでの経験で、この秋から高1高2生や中学生を強化していく事で伸びていく生徒は大勢います!もっと勉強ができる様になりたい!負けたくない!そんな生徒が栄光義塾に集まってきます!

その栄光義塾の指導の具体例が、

⓵英検対策!

これから私大を目指す高1生高2生は、多くの大学は英検やGTECの成績が反映され本番の英語の試験が免除になります。(すべての大学ではありません。)この英検の勉強を本格的に始めるにはとてもいい時期です。英検であれば2級もしくは準1級を目指す!そうする事で受験学年前に私立大学は見えてきます!

②推薦対策!

推薦を狙っている高1高2生の生徒は、学校の評定平均と共通テストで合格を狙える国公立大学はあります。この推薦に必要な勉強は基礎実力を高める勉強です。基礎実力とは総合科目5教科7科目の総合成績です。高1なら2科目、高2の内の3科目~4科目を受験学年前に基礎を固める事が出来れば、推薦は見えてきます!

③一般受験対策!

一般受験で国立大学や医学部、難関私大学を目指す高1高2生は、⓵②の勉強に加えて大学独自の読み解き応用読解が必ず必要になってきます。これが俗にいう記述式です。この記述に関連する科目として英語、数学、国語、理科、社会の内2科目から4科目が必修科目となります。栄光義塾の経験として受験に成功している生徒は、高1で英語と数学の基礎を固める勉強を行い、高2生でそこにプラスして理科もしくは国語の基礎を仕上げる事で、高3生になった時に、国立大学、医学部、難関私大が見えてきます!

この高1生高2生戦略が栄光義塾のコーチングの魅力でもあります。

④中学生受験対策

中学生はほぼ、私立高校と公立高校を一般で受験する生徒が大半ですので、「模試」で結果を出す5科目の勉強が必要になってきます。高校生は夏までには基礎を仕上げる必要がありますが、中学生はこの秋から本格的な受験勉強が始まります!中1生や中2生はある特定科目を最強の自分の武器にする事ができるのもこの秋の勉強です!

このようにこの秋から目的意識を持ってやることを増やしてもどんどん吸収していくのが高1生、高2生です。

是非、高1生高2生、中学生は受験専門塾の栄光義塾のサポートを受けて、最大限の力を発揮し、目標の志望校への基礎固め、土台作りの時期として頑張ってください!

受験相談、無料体験でお待ちしています!