石川 富山 岐阜 良い塾!見つけた!基礎力をつけて志望校記述へ突き進め!個別指導の栄光義塾

石川 富山 岐阜 良い塾!見つけた!基礎力をつけて志望校記述へ突き進め!個別指導の栄光義塾

良い塾見つけた!基礎から学び、志望校記述に突き進め!

こんな塾を探していた!

栄光義塾は、志望校や学校の成績UPに向けた融合記述問題に取り組むのもいいが、これは、基礎力が十分に身についてる生徒がやりごたえ満載で取り組んで成果を出していくにはとてもいい方法かもしれませんが、反対に、基礎力に自信がない生徒や、基礎力が仕上がっていない生徒、抜けている生徒にとっては、この融合記述問題に多くの時間を割いて解いていても、中々成果を求める所にまでいかないまま、時間だけが過ぎてしまう事は良くあります。

これを解決していくには、まずは、自信が無い基礎、仕上がっていない基礎、抜けてしまっている基礎を仕上げてからの方が、十分に応用記述はできる様になっていきます!

栄光義塾が考える最も難しい問題は、基礎と応用が入り乱れた融合問題です。

それよりも、基礎なら基礎の典型的な問題、応用なら応用の典型的な問題と分けて取り組んだ方が、理解度は高まっていきます。

でも、ここまで手間暇をかけて教えてくれる塾は中々ありません。

応用や読解といった融合問題が出来れば、基礎が簡単に出来ると考える生徒もいますが、これは基礎が仕上がっている生徒は別として誰しもができません。何よりこの融合問題には多くの時間を割いてしまう危険も伴います。一人でやり遂げることも大変です。このような科目が2科目あればもうそれだけで1日が終わってしまう事もあります。

このやり方より、よっぽどいい勉強のやり方が栄光義塾にはあります。

それが、基礎をまずは固める!仕上げる!これが出来た生徒は応用や読解も突き進んでいくことが出来る勉強のやり方を教えています!

英語もそう、数学もそう、数Ⅲの融合計算問題ができる様になるには、数ⅠA ,数ⅡBの基礎力が必要になります。栄光義塾の公式1発問題で公式を覚え、次に基礎の典型的な問題に取り組み、その後、応用の典型的な問題に取り組み、その後、融合問題に取り組んだ方が圧倒的理解とスピードで進めていく事ができます。

英語もそうです。圧倒的な長文や英作ができる様になるには、1文の和訳が出来なければ、次に進んでもできる様になりません。その後、3行から5行の文章を読めるようにするためには文法を基礎から覚える事です。

それが、圧倒的な長文力や英作力を身に着けていく事が出来ます。

これが、栄光義塾に来た生徒が自信を取り戻し、スピード感を持って基礎に取り組み、その後、応用記述、融合問題、赤本に取り組んでいいく方が、共通テストの勉強もでき、志望校の記述の勉強もできるとってもいい塾が栄光義塾です!

4月生!金沢校、高岡校、大垣校は春の受験相談、無料体験を開催しております。

圧倒的紹介者が多い塾です!安心してお越しください!

お問い合わせは、ホームページもしくは電話にて受け付けております。

金沢泉丘高校合格!北鳴中学3年K君おめでとう!模試110点UPの440点!個別指導の栄光義塾