成績が下がり始めた生徒を再び上昇気流に乗せる!受験に強い塾 金沢 高岡 大垣

成績が下がり始めた生徒を再び上昇気流に乗せる!受験に強い塾 金沢 高岡 大垣

栄光義塾です。

栄光義塾の表先生や講師がいくら医学部出身者であっても、授業だけ、演習だけ、個別だけ、自習だけといった中の1つだけを指導して、これだけの合格実績を出すことはできません。

栄光義塾の指導は「何故、成績が下がり始めてしまった生徒を再度、上昇気流にのせ、生徒の目指すその頂きまで駆け上がっていく事が出来るのでしょうか」「何が違うのでしょうか」

従来の塾との違いは、集団や授業スタイルによって成績の差がますます開いてしまう。この集団で差が出る最も大きな原因は、「基礎力の差」と考えています。基礎が固まっていない状態でどんどん進む集団では、この差は増々大きなものになってしまいます。しかし、多くの生徒はこの差を埋めるために集団に通う事で更にその差を広げられてしまう。もちろんその差を埋めるために、独学で取り組んでいる生徒も大勢います。しかし、一度、開いてしまった差は、そんな簡単には埋まっては行きません。

その為に開発したのが受験ドクターSOS!

これは計画、テスト、補習、個別指導の一括管理システムです。基礎を固めるポイントは、その計画を立てる上で、「自分が足らない所はどこか」を探求する時間をしっかりと作る事です。集団や独学で一度、差が開いてしまった生徒であっても、この基礎力を身に着ける4つの総合個別指導を行う事で、授業系の塾、独学系の塾、質問対応型の自習塾や個別塾との差別化を図ることが出来ます。

これからの生徒には欠かせない「今後、増々、授業のスピードは速くなる」と思われる中、一度、離されてしまった差を取り戻していくには「自分が足らない所を発見できる」時間を作ってあげる指導が必要になると考えております。

自分に足らない所を常に意識して取り組む、基礎にしっかりと向き合う勉強は、その生徒に応じた計画、そしてこの計画を正しく行うための、テストや補習や個別でしっかりと一括管理していく総合個別指導で、基礎実力を高める勉強ができれば、多くの生徒は自身の土台を強く太く大きなものにする事が出来ます。これが、国立大学、医学部、早慶といった誰も手が届かない最難関大学に「自らの力で合格を勝ち取っていく」力を養い育んでいくのが栄光義塾の指導です。

もちろん、成績が伸びている間は、勉強スタイルを変える生徒はいません。自分は彼らとは違う!しかし、経験上、必ず、どんな生徒も壁にぶつかります。その壁にぶつかった時に、「自分に何が足らないのか」を見つめ直すことが出来る生徒と、そうではない生徒は、「自分に足らないものは基礎である」ことに気が付かないまま勉強を進めてしまう。そして、受験を迎える。しかし、このことに気が付いた生徒は、再度、頂上を目指して上昇していきます。

この違いは、大きな違いを意味します。是非、再挑戦、再上昇を目指したい高校生、中学生の生徒を全力で応援しサポートしたいと考えている栄光義塾にお越しください。

栄光義塾に通う生徒は本当にこの暑い夏頑張りとおします!「自分に何が足らないのか」を深く探究した生徒は強いです!