生徒が求める結果!プロセスを変えれば成績は変えることが出来ます!塾、予備校 金沢、高岡、大垣

生徒が求める結果!プロセスを変えれば成績は変えることが出来ます!塾、予備校 金沢、高岡、大垣

栄光義塾です。

生徒が求める結果!その結果を変えることが出来るのは日々のプロセスを変える!これは、ある意味当然の事を言っています。

しかし、この当然のことを教える塾、指導する塾、導く塾はあるのでしょうか。

選りすぐりの授業、選りすぐりの教材、選りすぐりの先生にこだわる塾が多い。でも、日々のプロセスを変えない限り、物だけを変えても結果までをも変えることはできません。

栄光義塾は、ある意味当然の事だけど中々身について行かない、日々のプロセスで導いていく塾です。どんな物にこだわるよりも、このプロセスにこだわった方が、結果を変えることが出来ます。それが、受験ドクターSOS!のプラン、テスト、個別、補習の4つ全てがこのプロセスを変えていく為に必要な事です。

先に進む勉強は大事です。でも、それは学校で教えてくれます。その学校で学んだことも時間が経てば忘れてしまいます。忘れたまま、先に進んだ結果、模試を受けて「やばい」と多くの生徒は感じます。

そこから猛勉強の演習がスタートします!

演習をすれば確かに成績は伸びていきます。伸びていきますが、順位を変えるほどの成績UPまでにはいきません。上位と入れ替わるほどにまではいきません。

栄光義塾は準備に手間暇を加えます。演習に臨む前、テストに臨む前、本番の入試に臨む前の準備です。この準備がプロセスです。プランを立て、何が足らないのかを探求し、それを生徒自身が知る事で打開策が見えてきます。それを、テスト、個別、補習を取り入れ、このプロセスを習慣にすることが出来れば、結果をかえることが出来ます。

「自分に何が足らないのか」これを意識できるようになると、このプロセスの重要性を知ることが出来ます。

例えば、中学まで学年でトップだった生徒が、高校に入って急に成績を落とすケースは多々あります。

それにはいくつもの原因がありますが、この原因を探るきっかけは出来るだけ早い方が良いです。何故なら、成績が安定してる間は勉強のやり方を変える生徒はそう多くはいません。つまり、「自分に何が足らないのか」を見つめ直す事をしないからです。

しかし、成績が下がれば焦ります。悩みます。多くの原因が基本をおろそかにしていた事、基礎が身に着いていない事に気が付いて行きます。成績が下がってきてるにもかかわらず、ハードな先に進む勉強を繰り返しても順位や成績の結果を変えることは中々できません。

しかし、「自分に何が足らないのか」を意識する事で、ハードな先に進む勉強よりも、基礎を固める勉強の方が重要であることに気がついて行きます。これを新たな勉強のプロセスとして取り入れていく事で成績は上昇していきます。

栄光義塾は、成績が下がり出した時がチャンスだと考えています。

成績を上げる方法は本当にたくさんあります。が、成績が下がり始めてから、再度、成績を上げる方法はそう多くはありまあせん。

栄光義塾に来てくれる生徒は、成績が上がり続けている状態で来る生徒はほとんどいません。多くは、定期テストや模試の成績が下がり始めて、様々な勉強を経験した後、最後の砦として栄光義塾に来る生徒は多いです。

今までは、中々原点を見つめ直す事は出来なかったかもしれませんが、しかし、どうしても国立大学に行きたい、医学部に行きたい、難関高校に行きたいと本気で考えている生徒が「自分に何が足らないのか」を知る為に栄光義塾に来てくれます。

その原因はわかっています。「基本をおろそかにしていた」成績か下がり始める、もしくは伸び悩むのはこのたった1つの事が原因です。

それだけの事が原因と知る事で、勉強のやり方を変えるきっかけになっていきます。基本に戻る勉強は、プラン、テスト、個別、補習の4つ要素が必要になっています。

これを、高1生であれば英語と数学。高2生であれば、英語と数学に加えてあと1科目。高3生であれば、国立大学、医学部であれば5教科7科目。私大であれば3科目。高校受験であれば中1生や中2生は2科目~3科目。中3生は4科目~5科目にこの勉強に取組むことが出来れば、成績という結果を、順位という結果を、志望校という結果を変えることが出来ます。

勉強に困っていない生徒は、栄光義塾に通う必要などありません。つまり、勉強のスタイルを変える必要などありません。しかし、「基本を学びたい!」「自分に足らないところを見つめ直したい」そんな生徒は栄光義塾に合った生徒です。

このような想いの生徒が、最後には志望校を掴み取る生徒だと考えております。この勉強の方が、原因を1つに絞り込むことが出来る為、あれもこれもに手を出す必要のない実にシンプルな勉強だと考えています。

受験生も非受験学年生も、高校生も中学生も原因を1つに絞った、そこに特化した勉強で成績UP 、志望校合格をこの8月から目指してみてはいかがですか。