高3受験生!総復習の夏!志望校への挑戦は基礎実力を高める復習の時間と密度に比例する!金沢 富山 岐阜 塾・予備校

高3受験生!総復習の夏!志望校への挑戦は基礎実力を高める復習の時間と密度に比例する!金沢 富山 岐阜 塾・予備校

栄光義塾です。

高校3年生は受験勉強の復習にどれだけ多くの時間を費やすことが出来るか!時間だけではなく、その密度も大事になってきます。その為には、1周する計画、そこから2周目、3周目といった時間を有効に使った計画性が重要になってきます。高校3年生は、受験勉強の総復習の時間を覚悟を決めて専念できるかどうかです。

浪人生が、1年かけて成績を伸ばすことが出来るのは、この受験勉強の総復習の勉強に専念できるからです。

高校3年受験生は、これまで学校の校内実力テストで経験してきた事でもある、1つの復習にかける回数は3周の準備が出来た生徒は上位を占めるのと、大学受験も基本的には同じです。1つの範囲を3周する事で、合格圏内に近づいていきます。これを1周もせずに演習をして、模試を受けて本番を迎えるのと、1周して迎えるとの、2周して迎えるのと、3周して迎えるのとでは、その成果や結果が変わって来ます。

この受験の総復習による勉強の成果を試すのが11月の最終プレ模試です。

後、5ヶ月!

この受験の総復習の勉強を専門に教えるのが栄光義塾です!

もちろん、受験勉強はこれはこれまでの高1の勉強、高2の勉強に取り組んできた内容も反映されます。当然それが、その生徒の基礎実力によって、共通テストマーク模試の持ち点が、4割360点台からスタートする生徒もいます。5割450点台からスタートをする生徒もいます。6割540点台、7割630点台からスタートする生徒がいます。

しかし、この受験勉強は、先に書いた浪人生の1年間の総復習の勉強に専念することで点数を上げるのと同じで、基礎を固める勉強に専念できるかどうかで、基礎実力を4割から5割へ、5割から6割へ、6割から7割、そして7割から8割へと土台を強くしていくことが可能なのが栄光義塾の受験勉強の良いところです。

但し、その為の時間は無限ではありません。

瞬く間に時間が過ぎます。そしてまたあっという間に1月が来ます。

この時間の密度を高める勉強が栄光義塾の受験勉強に専念する総復習の勉強です。今の生徒の基礎実力と生徒が目標にしている大学との差はを埋める!

どこが抜けていて、どこが抜けていないかを全ての科目で分析するのが栄光義塾です。それを密度の濃い計画で進めていくのが栄光義塾です。この時期に後戻りはできません。その為、毎週テストと補習と個別で丸暗記していないか、一夜漬けでやってきてはいないか、やったりやらなかったりの勉強をしていないかの指導も重要になってきます。

受験のチャンスはそう何回も与えられるものではありません。特に高3受験生はこの1回をものにすべく全力で受験に挑戦したいと考える生徒は、迷うことなく栄光義塾に来てください!チャンスはこの夏です!